医療脱毛ならトラブル時でも安心です

バナー

医療脱毛ならトラブル時でも安心です

夏になり肌を見せなければいけない季節になると、女性はムダ毛が気になるでしょう。

ムダ毛を処理するには、エステでの脱毛と医療脱毛とがありますが、どういう違いがあるでしょうか。

エステと医療ではまず施術回数が違います。
エステでは約18回以上行わなければなりませんが、医療であれば約5回で済みますので負担が少ないです。



一番大きなところは、脱毛に使う機器です。

医療であれば照射の強いレーザー機器を使えるので、施術期間が短期間で済みます。
国の許可を得た有資格者が施術するため安全に行えますし、医療機関で施術をするため常に医師が常駐しているので、万が一何らかのトラブルが発生しても対処することができます。エステでは、照射の弱い機器しか使えないので、施術にかかる期間が必然的に長くなってしまい、国から認められた有資格者でなくても施術できるため、その技術にはバラツキがあり不安です。

医師が常駐しているわけではないので、トラブルに対して対処ができない可能性があります。



エステでは施術前の簡単なカウンセラーのみで、できるだけお客さんを呼び込みたい、利益をあげたい会社であれば、患者の体に合った施術かどうかの確認が雑になり、トラブルになりやすいです。

医療行為であれば、しっかりとした診察を行いますので、患者の肌の状態を調べ、患者に合った施術を行うこともできます。



施術後の診察でトラブルがないか、経過観察を行いますし、薬を処方できるので万が一のトラブルでも安心して任せることができます。