自宅で行える脱毛方法

バナー

自宅で行える脱毛方法

自宅で行える脱毛方法として、毛抜きは多くの人が一度は経験している方法です。一度毛抜きを購入すればずっと使えますのでコスト面で優れていますし、小さいので外出先にも持って行くことができます。



根元の方をつかんで一気に引き抜けば、切れ毛になることなく綺麗に抜けますので、根元をつかむのが大事です。

テープやワックスは一度に広い範囲を処理できて、費用面でもリーゾナブルですので続けやすい方法です。
貼って剥がす、あるいは塗ってから剥がすとよく似ている方法ですが、ワックスは成分によっては肌に負担をかける恐れもありますのでしっかりとパッチテストを行ってから利用しなければなりません。
テープはそういった心配がないのですが、貼る時に空気が入ってしまうと上手く処理できません。



脱毛器を使う場合、原始的な方法でローラー回転部分がムダ毛を絡め取っていくのが安いタイプの機器です。

ムダ毛を無理矢理引き抜いているのですから当然痛みを伴います。



最近では、レーザーやフラッシュの照射が行える脱毛器も登場しています。

家庭用ですのでパワーは強くはありませんが、ムダ毛の再生に影響を与えることができますのでムダ毛の悩みの根本的な解決へとつながります。


一回あたりの効果が小さくても、何度も根気良く照射を繰り返していけばムダ毛の質は変わりますし、どんどん生えにくくなりますので、本格的な効果を求めているのならレーザーやフラッシュの照射が行えるタイプを選ぶべきです。